littlewing

人間とコンピューターとメディアの接点をデザインするために考えたこと

Hologram Stability (ホログラムの安定性) の日本語訳

1年ぶりとなりますが、HoloLens / Windows Mixed Realityのドキュメントの中から「Hologram Stability」を自分の勉強のために翻訳(意訳)しました。

win10-HoloLens_front

元のドキュメントはこちらです。

以前からあったドキュメントですが、Immersive HMDに関する記述もあるので、内容は最近更新されているかもしれません。 2017/11/11現在の内容を基に作成しています。

コードとかUnityの知識に関しては記述されておらず、アプリ設計段階で必読の基本的な動作原理とFPSの維持がなぜ重要か?の話となります。

注意事項として、 Color sequential displayのハードウェアの仕組みと、輻輳角などの眼に関する前提知識がそれほど無いため、 そのあたりの翻訳の正確性が低い可能性があります。是非、原文も参照してください。

あと、ホログラム警察の方、ごめんなさい。多少変えていますが、原文を尊重して記述しています。 ホログラムは3Dオブジェクトと読み替えてください。


目次

ホログラムの安定性

  1. ホログラム安定性にかかわる用語
    • Accuracy (正確性)
    • Jitter (ジッター/ゆらぎ)
    • Judder (ジャダー /振動)
    • Drift(ドリフト/ずれ)
    • Jumpness (ジャンプ)
    • Swim (およぐ) 
    • Color separation(色分離)
  2. フレームレート
  3. ホログラムを配置する距離
  4. 安定化平面
  5. 色分離
  6. 関連ドキュメント
続きを読む

HoloLens のDevicePortal API(REST)にPHPでアクセスする

8/20追記 後で気づいたのですが、以下の記事はDevicePortalのSSLをOffにした状態で試したものです。デフォルトのSSL ONの状態ではそのまま動かないのでご注意ください。Tokenの管理が別途必要です。時間が出来たら記事にします。

録画機能の実行のためにDevicePortal APIを使ってみました。

APIの公式ドキュメント(英語版)はこちら

はまったのは、ドキュメントをみると、POSTメソッドのAPIでもパラメータはGETで渡す必要があります。

あと、日本語版の公式ドキュメントと英語版で若干違ったので、英語版を見た方が良いかも。

続きを読む

HoloLensでXbox One用のゲームパッドを使う

f:id:pigshape:20170607110155j:plain

UnityでのHoloLensアプリ開発にXboxOne用のゲームパッド(コントローラー)を利用してみました。利用までの手順などをまとめます。

ちなみにある程度動作したのですが、一部うまく動いていない状況です。 調査と試行錯誤の記録としてメモしておきます。

続きを読む

購入可能なラズパイ比較(2017年6月)Pi 3 Model B/Pi Zero/Pi Zero W/Pi2 Model B/Pi Model B+

いろいろ出てきてよくわからなくなったので、自分メモ

  • 2017/6/4 PiZero Wについて追記。
  • 2017/2/23 日本製PI3と、PiZeroの国内発売開始について追記。
  • 2017/2/23 日本製PI3と、PiZeroの国内発売開始について追記。
  • 2016/11/6 実質PI2よりPI3のが実売価格が下がって来たので、オススメをPI3に変更しました。
  • 2016/7/1 Raspberry Pi Model A+が実質入手困難になったため、除外しました。
続きを読む